【パネライ主要3モデルを徹底分析】38mmもなかなかいいぞ!!

【パネライ主要3モデルを徹底分析】38mmもなかなかいいぞ!!【パネライ主要3モデルを徹底分析】38mmもなかなかいいぞ!!

【パネライ主要3モデルを徹底分析】38mmもなかなかいいぞ!!

【パネライ主要3モデルを徹底分析】38mmもなかなかいいぞ!! ロックと猫をこよなく愛するライター&編集者の福田豊が、いま話題の時計や時計店をご紹介していく新連載の【腕時計魂】。前回、第1回目のリシャール・ミルのブティック紹介が、おかげさまで、なかなかの好評だった様子。ご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございます。ご意見やリクエストなどございましたら、ドシドシお送りいただけるとうれしいです。第2回は、10月にオープンしたばかりのパネライの銀座の新ブティックにおじゃまします。もともとは軍用時計として誕生したパネライは、そのためどのモデルも機能的デザインで統一されているのが特徴。つまり、どのモデルも似ていて、そこがパネライならではの大きな魅力なのですね。そして在庫の豊富な直営ブティックは、そんなモデルの見比べができるのが、ほかとは違う素晴らしい長所。今回は主要3モデルを改めて比較。また、2018年にデビューした大話題作であるパネライ史上最小サイズの38mm径モデルに気絶寸前です。詳しくは動画をご覧ください。